北海道帯広の足場工事・土工事・コンクリート工事「有限会社 橋本組」

会社案内COMPANY

橋本組が昭和13年に十勝の地に誕生し、今年で創業81年を迎えることが出来ました。これも、昔からお世話になっているお客様皆様、協力会社の皆様のお力添え、そして橋本組社員の支えがあったからだと思っております。
「キツイ・汚い・危険」などのイメージがある建設業ですが、建物を造る喜びや、技術を習得する面白さや誇りを、今の若者達に伝えることが出来ればと考えています。そしてそれを実現するためには、職人を預かる我々企業自体も、今より努力していかなければなりません。
弊社にもこの先まだまだ課題はありますが、これから更に努力を続け、100年企業を目指し、建設業界を盛り立てる「とび土工の1社」として邁進してまいります。「見てて安心できる安全施工」をモットーとし、老舗業者としてのプライドと「誠実」「信頼」「革新」を旨として、皆様に貢献していきたいと思っておりますので、変わらぬご支援ご愛顧をお願い申し上げます。 代表取締役菊地 和也

会社外観

経営理念PHILOSOPHY

私たちは、「誠実」「信頼」「革新」を旨とし、長年培ってきた技術と経験を活かし、お客様に、安心と満足をして頂くことを、社員一丸となって取り組みます。

社是COMPANY POLICY

見てて安心できる安全施工

行動指針PRECEPT

会社概要OUTLINE

会社名 有限会社橋本組
創業 昭和13年3月
設立 昭和26年1月6日
資本金 500万円
会社役員 代表取締役 菊地 和也
従業員数 19名
業務内容
  • 建築工事[とび、土工、コンクリート工事]
  • 住宅[仮設足場工事]
  • 土木工事[とび・仮設工事]
建築業登録
  • [とび、土工工事業] 北海道知事許可(般-26)十01200号
  • [産業廃棄物収集運搬業] 北海道知事許可 第00100197143号
所在地 [本社]
〒080-0012 北海道帯広市西2条南23丁目1番地
TEL:0155-23-2602/FAX:0155-23-2603

[資材センター]
北海道帯広市稲田基線
会員 北海道鳶土木工業連合会、北海道建設作工技建組合、帯広商工会議所、北海道中小企業家同友会、帯広鳶土工事業組合

有資格者CERTIFICATION

鳶・土木基幹技能者 8名 玉掛け技能(クレーン11t以上) 11名
とび一級技能士 8名 高所作業車(10m以上) 11名
とび二級技能士 1名 車両系建設機械(掘削3t以上) 5名
建設マイスター 1名 車両系建設機械(解体用) 1名
2級建築施工管理技士 1名 不整地運搬車 5名
安全衛生推進者 4名 小型移動式クレーン運転(1t以上5t未満) 11名
安全衛生責任者 9名 第2種あと施工アンカー施工士 1名
職長教育修了 9名 酸素欠乏危険作業の業務 8名
職業訓練指導員 4名 クレーン運転 4名
足場の組立て等作業主任者 10名 フォークリト運転 3名
型枠支保工の組立て作業主任者 9名 締固め用機械動力自走式 8名
建築物等の鉄骨組立て等作業主任者 5名 ガス溶接 2名
鋼橋架設等作業主任者 4名 アーク溶接 7名
地山の掘削及び土止め支保工作業主任者 9名 伐木等の業務(チェーンソー) 3名
コンクリート橋架設作業主任者 1名 刈払機取り扱い作業者 2名
仮設安全監理者 1名

沿革HISTORY

昭和13年3月 創業者 橋本キヨシ 橋本組 創業《帯広市大通南10丁目10》
昭和26年6月6日 橋本組 旧十勝支庁に社名を登録
昭和33年3月7日 有限会社橋本組 設立
昭和37年6月8日 建設業許可取得
昭和46年10月 本社移転《帯広市大通南24丁目18》
昭和47年4月1日 代表取締役 菊地聖二 就任
昭和52年4月 本社移転《帯広市西2条南19丁目9》
昭和58年3月 本社移転 《帯広市西2条南23丁目3番地》
昭和63年3月 創立50年
平成4年8月5日 代表取締役 菊地眞子 就任
平成25年5月31日 代表取締役 菊地和也 就任
平成27年11月15日 帯広商工会議所より「創業77年 老舗事業所」表彰を授与
平成29年3月 本社・社員寮 新設 《帯広市西2条南23丁目1番地》
平成29年5月 ベトナム人実習生 受入
平成30年3月 創立80年
各種取組み